ホーム > 進学 > 進路指導

『目指す瞳と、見つめる視線。志望校へのチカラは、ここで養われる。』

1.「夢の実現への道」をデザイン
 中学生の皆さんは「自分に向いている職業は何だろう?」「自分は将来どんな学校に進学したらいいのだろう?」と考えたことはありませんか。瓊浦高校では高校入学の時点で高校卒業後のビジョンが漠然としていても、入学後にじっくりと時間をかけて自分の進路目標を設定することができます。入学してからの学力の伸び具合と,自分自身の適性とを総合的に分析して自分の将来を形作っていくので、今、目標がない人でも心配することはありません。入学後、担任の先生や進学指導部と相談し、"夢の実現への道"を共にデザインしていきます。
2.龍馬コース

 本校では、国公立大学や有名私大への進学、有名企業への就職を目標に「龍馬コース」を設けています。龍馬コースは普通科と機械科の成績上位者で編成され、より高いレベルでの学習ができるように特別なカリキュラムが準備されています。
 龍馬コースでは、アットホームな雰囲気の中で、生徒と先生、生徒同士が信頼関係を築き、お互いに切磋琢磨しながら真剣に将来の夢を語り合う学習環境ができています。龍馬コースの中には部活で県内はもとより九州や全国でもトップクラスで活躍する生徒も多く在籍しており、高い志を持って文武両道を成し遂げようと頑張っています。

3.学力向上の取り組み

 本校では多くの生徒が部活動に励んでいます。本校では、文武両道を目指す生徒をサポートするために部活動終了後に学校で勉強できる夜間学習講座を用意しています。部活動終了後、各自で自学課題を用意し、学習室で勉強をします。現在、夜間学習講座に参加している生徒からは「質問があれば先生が近くにいるし、家で勉強するよりも勉強がはかどる。」「家では誘惑が多いけれど、学校なら勉強する雰囲気ができているから家で勉強するよりも楽に感じる。」と好評を得ています。
 学習合宿は夏・秋の2回実施します。合宿先は長崎・諫早で行い、1日あたり約10時間の学習を通して、学力向上と学習に臨む姿勢を醸成します。

4.進路ガイダンス
 進学ガイダンスにおいて大切なことは、それぞれの学年で必要とされる内容が異なることです。よりキメ細やかな指導を心がけ、学年ごとにテーマを決めて実施しています。

(例) 3年生: 「進学・就職のための試験対策および進学個別説明会」(5月中旬)
実施内容進学は面接、マナー指導・各校個別説明会
就職は面接、マナー指導・筆記試験対策
  2年生: 「進学のための学部・学科の理解と就職のための職業理解」(3月初旬)
実施内容進学・就職のための分野別説明
  1年生: 「職業理解と進路意識の高揚」(12月初旬)
実施内容体験型職業理解のためのガイダンス
ページトップへ